SERVICE

各種お困りごとへの対応が強みです

case

01

サーバーのトラブルに困っている

サーバーのトラブルに困っている

サーバーの運用には様々なトラブルがつきものです。普段は何もなくても、見ていない時間に何か問題が起きてしまっているかもしれません。

弊社では備えとして、24H365Dのシステム監視をご用意しています。また、通知を弊社で受け取り、エンジニアが一次対応、問題部分の切り分けまで行います。

  • 海外からの攻撃でサイトがよく見られなくなってしまう

  • 海外IPからの攻撃、不正と思われるアクセスを受けている場合はサーバー側でブロックします。また、攻撃を受けやすい場所は対策、改善のご提案を行います。
  • サイトが改ざんされてしまった

  • 無償で現在のサーバーの調査し、必要に応じて一次対処を行いながら、根本対処、移設や改善をご提案致します。
  • メモリーが枯渇してアプリケーションが落ちてしまう

  • 障害時、エンジニアが負荷状況を確認し、特定のプログラムへのアクセスや、SQLが負荷になっている場合はお客様へご報告。意図しない動作であれば対処をご提案、早めに対処することでサービスの安定化を図ります。

case

02

サーバーの準備に困っている

サーバーの準備に困っている

ドメインやSSLの取得から、サービス開始後の監視まで、サーバーのことは丸ごとプロにお任せください。

現場に立つ弊社のエンジニア陣が、初回のお打ち合わせから直接ご要望をお伺いし、お悩みが解決するまで、親身に対応致します。

  • 適切なサーバー台数、スペックの選び方がわからない

  • スペックの良いサーバーを準備できれば性能で解決できるケースは多くありますが、負荷状況、問題になっている箇所によって、過剰なスペックは無駄な費用になってしまう場合がございます。

    弊社ではお客様のサービス内容、宣伝方法、目標値等をお伺いして、
    弊社実績のある案件のナレッジから費用感に合わせた環境をご提案致します。

  • 開発環境で作成したコンテンツを本番化するにあたり、構成やセキュリティに不安がある

  • 開発環境のログイン権限をいただき調査した上で、本番化に適した環境をご提案致します。
    サイトの改ざん検知を行いたい、WAF(Web Application Firewall)を利用したい等のご要望もお気軽にご相談下さい。
    お客様のセキュリティポリシーに沿ったご提案をさせていただきます。
  • 開発会社と直接やり取りしてほしい

  • 構築フェーズに入りますと、各社のやり取りを繋いでいただくのも手間かと思います。
    開発会社様、制作会社様とのメール、チャットツールを利用した直接やり取りも対応可能ですので、プロジェクトの進め方についてもお気軽にご相談下さい。

case

03

サーバーについて相談できる人がいなくて困っている

サーバーについて相談できる人がいなくて困っている

創業から12年間、最近のクラウドの利用、移行支援はもちろんのこと、物理サーバーのことから社内ネットワークのことまで幅広く支援してまいりました。

複数のデータセンター運用、クラウドでの運用実績があるからこそ、お困りごとに適したマルチなご提案をさせていただきます。

  • 今あるサーバーをクラウドへ移行したいが、何をすればいいのかわからない

  • 現在のサーバーへログインさせていただいての調査から行わせていただきます※
    調査結果と、お伺いしたご要望から適した環境を選定して費用をお見積もり。移行プランの提案から移行作業、その後の支援までを担当のエンジニアが行います。
    ※適切な権限と、ログインを許可いただける前提となります。調査費用は無料となります。
  • 現在利用するサーバ会社が問題を解決してくれない/対応が遅い

  • 多くのVPS、レンタルサーバーの場合、費用が低価格な代わりに、サーバーの中で起きてしまっている事までサポートを受けることができない場合や、支援を受ける事ができても翌日対応になることは一般的です。

    弊社はフルマネージドホスティングを提供致します。VPS、レンタルサーバー会社様と比べるとコストは割高にはなりますが、ご契約後は担当エンジニア直通の連絡先をお渡ししておりますので、緊急時も迅速な対応で「有事の際の安心」をご提供致します。

  • 担当者が一人しかいないので相談先が欲しい

  • 安定して稼働している内は目立たないことの多いインフラ業務。
    インフラ、情シス担当者様が1社に1名しかおらず相談できる人がいないことも多いですが、担当者様への知見の提供、セカンドオピニオンといった関わり方からも対応可能です。お気軽にご相談下さい。

case

04

本業に専念したいけどサーバーの管理が大変で困っている

本業に専念したいけどサーバーの管理が大変で困っている

開発者様がサーバーも兼任で見ており、本業に専念できない・・・といったケースのご相談はとても多いです。

弊社はWEBサービスを作ることはできませんが、サービスを支えることには長けています。餅は餅屋、是非(面倒な)サーバーに関するお悩みは弊社にお任せいただき、サービスの開発に専念なさってください。

  • 社内にサーバーがあるが、電気代もかかるし停止してしまう。ビル停電もネック。

  • サーバーの稼働に適したデータセンターへの移行を推奨しております。
    弊社データセンター上へ環境を準備し、必要に応じてオフィスとの専用線を結んで環境を移行(クラウドへの移行も可)データセンターへ移すことでトラブルの発生率を軽減させ、その後の保守サポートにより、サーバーに関する業務の負担を軽減させます。
  • 保守の切れた古いサーバーがあるが、当時の開発者が不在で新しいハードウェアに移すことができない。

  • ハードウェア依存を無くすために、仮想環境への移行を推奨しております。
    現環境とできる限り同等の環境を、最新ハードウェア上の仮想マシンとして再現して移行を実施。
  • 見積もりの度にサーバーの事を考えるのが面倒、サーバーに関する要望がわからない・・・

  • お見積もり段階から担当エンジニアにお気軽にご相談ください。必要に応じて、エンド様とのお打合せへも同席させていただきます。

case

05

チャレンジングなサーバー会社が見つからない

チャレンジングなサーバー会社が見つからない

弊社ではAWSのCloudFront、S3、Lambda等を使ったサーバーレス構成や、Dockerコンテナを利用したサービスも運用しております。

話は聞くけど実際どうなのか気になっている、今の構成の置き換えが可能かを試してみたい等、「使ってみたい」レベルからで結構です。お気軽にご相談下さい。

  • メンテナンスフリーなサイトを作成したい

  • コーポレートサイト等、更新やアクセスの頻度は多くないのでコストを抑えたいようなページへはサーバーやCMSを利用せず、AWSのプロダクトを組み合わせてのサーバーレス構成をご提案しています。
    OSやミドルウェアの脆弱性を意識することなく、メンテナンスフリーな環境をご用意します。
  • DevOps環境の設計、運用を支援してほしい

  • 弊社ではAmazon ECSをベースに、Dockerコンテナの基盤構築、運用支援をしています。
    その他、Elastic Beanstalkで作成した環境を別のサーバー環境へ移したい等、デプロイ周りの設計、運用にお困りでしたらご相談下さい。
  • ハイブリッドクラウド/マルチクラウドにしたい

  • 事業継続を高めることを目的に、AWS+GCPといった複数のクラウド環境を組み合わせたい等、マルチクラウド構成のご相談もお受けしております。

    また、自社でオンプレミス環境を所有しているからこそ、WEBはスケールしやすいクラウドへ、DBは機密性や、高いIO性能を求めてオンプレミスへ配置するハイブリッドな構成も可能です。